パキラの挿し木に挑戦

こんにちは。事務を担当しているデイジーです。

事務所にはいくつか観葉植物があるのですが、その中にパキラという植物があります。ネットでパキラについて調べてみると、パキラは比較的丈夫なので初心者にも育てやすい植物…と書いてありました。

記事に書いてあるとおり、最初は元気だったのですが、今年の1月になり急に元気がなくなりました。冬だから元気がないのだろうと思っていたのですが、ある日パキラの根元を見ると何か白いモノが…。よく見ると白カビでした。

初心者にも育てやすい植物と思って気を抜いていたのが悪かったのかと反省。冬なのに水を遣りすぎたのかもしれません。そういえば、去年はキノコが生えていました。普通そこで対策をとるところですが…)

そこで元気なところを切って挿し木にして育ててみることにしました。パキラの挿し木は5月から7月にするのがいいらしいのですが、すでに白カビが生えている状態だったので、5月まで待っていられないと思い、不安ながらも2月の中旬に挿し木をしてみました。

パキラの挿し木 挿し木をして1ヵ月になってもあまり変化が見られず…。土から引き抜いてちゃんと根が生えているか確認したいところを毎日我慢しています。

これからもブログでパキラの成長を報告していきたいと思います。

どうか元気に育ってくれますように…。

author:

フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です